So-net無料ブログ作成

板室温泉ONSENRYOKAN山喜(3) [板室温泉ONSENRYOKAN山喜]

最後は食事編です。まずは夕食。到着時に18:00からと。選択できたのかどうかは不明ですが、何時にしますか?というようなやりとりはなかったような…。時間になったら1Fの食事処へ。個室食事処が用意されていました。
y1.jpg
最初はこんな感じ。お品書きもありますが、お料理はていねいに説明してくださいます。
83.jpg
食前酒で乾杯…はせずに、ビールを待ちます。梅酒だったような気がしますが、しっかりお酒でした[グッド(上向き矢印)]
y3.jpg
前菜は、朝採りきゅうりに生姜味噌、カブの酢漬け、ミニトマト水晶(中には甘いトマトが)、衣かつぎ他。みんな満足できるもの。これは予想以上に食事がいいのかも[グッド(上向き矢印)]と。
y2.jpg
先附はしめじの白和え。いくらや銀杏も添えられていて、これまたひじょーに美味。前菜のあと、お酒と共にいただきました。
y4.jpg
前菜の中のグラスには、焼き茄子の上に雲丹を載せてジュレをかけたもの。この雲丹料理はホントうまうま。お酒がどんどんすすんでいきますよーー[るんるん]
81.jpg
四角い鉢には茸時雨煮と大和芋が和えられたもの。
y5.jpg
そしてお待ちかねのエビスの生ビール[ビール]やっほっーーーぃ[揺れるハート]
y8.jpg
ビールの後は鳳凰美田で。美味しいですね、このお酒は[揺れるハート]
y6.jpg
82.jpg
y7.jpg
秋の定番?松茸の土瓶蒸し。松茸にはそれほど執着心がないのですが、あればうれしいのと、土瓶蒸しそのものは大好きなので、こりゃうれしいお料理です。すだちをちょっと絞って。ハモも入ってますが、一番気に入ったのは生麩かも。
y9.jpg
当日は雨が降ったり曇ったり、という天気。そんなのもいいもんですね、と頷いてしまいました。お造りはエビ、マグロ、タイでした。可愛らしいきゅうりも食べられますよ、もちろん。
y10.jpg
y11.jpg
どれも舌触りが良くて新鮮。とくにエビが大きくてあまあま[ぴかぴか(新しい)]でした。厳選されてますね、素材が。
y14.jpg
メインとなる焼物は、食事処で選択可能。妻はローストビーフにしました。
84.jpg
山葵をたっぷり塗って、牛肉の甘みを実感します。美味しいです[かわいい]端っこの見慣れぬ野菜は、梨みたいな感じでした。妻はこういうお初のものは手を出さないので、私が味見を…。で、私の方のメインは、ボリュームがありますよ、といわれた、郡司豚のスペアリブ
y12.jpg
y13.jpg
分厚いフォルムではありますが、固くはないので、サクっとナイフとフォークで切ることができます。まわりに散らした柚子胡椒を適宜くっつけて。
y15.jpg
いま思い出しても食べたくなる…[ぴかぴか(新しい)]
y16.jpg
さらに厚揚げ豆腐のあんかけ。カニも載る贅沢品です。
y17.jpg
酢の物として出てきたのが、これまた一風変わったお料理。紅しぐれ大根のサラダ
y18.jpg
大根の間にスモークサーモン、くらげ、焼いた帆立が挟まっていて、これまた凝ったお料理。うまうま[るんるん]
D.jpg
いやぁ十二分に満足です。最後は那須産のコシヒカリやじゅんさいの味噌汁、おしんこなどが出るのですが、ここでまた反則技のような、自家製の鯛味噌登場。
y19.jpg
結局わっぱで出てきたごはんを完食してしまうのでした…。あ、鯛味噌はお酒のアテにも利用しましたよ、もちろん。
y20.jpg
デザートもいろいろと。抹茶アイスと梨、いちご。
y21.jpg
グラスの中にはイチジクだったかな?ゴマダレが上からかかっているのですが、これは不要じゃないかなぁと、これはウチの感想に過ぎませんが。とはいえ、とっても満足の夕食。値段を考えると、あの部屋、あのお湯、そしてこの食事とは…確実に再訪候補入り。


そして朝食。
85.jpg
8:30にお願いしておきました。
a4.jpg
同じ個室食事処へ。いや~朝からこれまた豪華です[かわいい]
a1.jpg
妻が必須とする牛乳もありました。私は必須ではないですが、美味しくいただきました。
11.jpg
モロヘイヤ。
a2.jpg
温泉卵付きのサラダ。
a7.jpg
山葵漬けやら豆やら魚のそぼろやら。
12.jpg
ホッケの切り身。
a5.jpg
茄子の煮浸し。
a6.jpg
湯豆腐は味付で、シラスが載ります。薬味を好みでかけて。これがとっても美味かった[るんるん]
13.jpg
特筆すべきはおかゆ。蕎麦の実が入ったものだったかな。ちゃんと味がついているので、おかずを必要とせずに食べられます。私はこれをおかずなしで、最初にいっちゃいました[揺れるハート]そのあと白米で、上記の大量のおかずと格闘することに…[たらーっ(汗)]もちろん満腹です…お昼は不要に。
温泉も食事も大満足[かわいい]お宿の対応もとっても良くて、ここなら家からそんなに遠くないし、電車だと送迎もしてくれるようなので、冬のお籠もりに連泊してもいいかも[グッド(上向き矢印)]とりあえず、再訪を期すのでした。
コメント(14) 

コメント 14

コメントの受付は締め切りました
ゆかりん

いっちばん乗り~♪
夕食は進化してるような気がしますねぇ。
朝食はうちが行った時は当時の流行の籠盛でした。


盛り付けや、器の綺麗さもソソりますよね。

これ見てたらまたちょっと行ってみたくなりました。
でも最近は8000円台の宿がメインになりつつある我が家です^^;
by ゆかりん (2012-11-30 21:53) 

鴨ミール

いやー、すごい食事ですね~。
前菜からしてもうすごすぎです・・・。器も素敵ですよね。
どれもこれも美味しそう。朝食も豪華ですよね。
圧倒されてしまいました。
これは絶対に行かねば~。

それにしても写真が綺麗ですよね。本当に美味しそうに撮れています。
by 鴨ミール (2012-11-30 23:54) 

船山史家

朝飯が大漁。。。大量ですね。私もお昼は要らないかも。
シラス湯豆腐のスープでお茶漬けにして喰ってみたい。
(朝から発想が完全に居酒屋モードですな。)
by 船山史家 (2012-12-01 07:49) 

ヒロ

いや~、奥様ご選択のローストビーフ、めちゃめちゃ美味しそうですね~♪ それに朝から3杯飯が確実な朝食、ええな~、羨ましい限りです。

by ヒロ (2012-12-01 12:00) 

プースケ

こんばんは(^_^)
豪華な料理で前菜の盛り付けも綺麗ですね♪ 
ビール派の私は宿にエビス生が用意されていたら
とても嬉しくなります(笑) スペアリブもいいなぁ♪♪
朝食もいいですね、おかゆはぜひ頂きたいです。
by プースケ (2012-12-01 18:58) 

えつたろう

またまた懐かしく・・
一ヶ月前に行ったのにかなり前のような気が・・
9月のご飯もメインは同じでしたねー・・・。
かなり満腹になりました・・。
温泉に入って美味しいものを食べるのが至極の時ですね!
あとお酒も・・・。
いつも同じ宿にいくので、新規開拓でいい宿に出会えると
うれしいですね。

by えつたろう (2012-12-01 21:19) 

のむ

板室先日塩原温泉から那須に行く途中で立ち寄りましたが、温泉街の中を那珂川が流れ、ゆったりとした風情はさすがに国民温泉保養地と思いました。このような宿でたまにはゆっくりしてみたいものです、もちろんランの準備もして(笑)
by のむ (2012-12-02 15:26) 

遠霞(とおがすみ)

>ゆかりんさん
一番乗り、ありがとうございます。土日と仕事でコメ返しが遅れました。すいません。
のんさんのトコに載ったけんちゃんのらーめん、見ましたよ♪とっても美味しそうで、いつか是非とも食べたいなぁと思いました。山形にはいろいろと食べたいらーめんが溢れていて、一体いつになったら制覇できるやら…という感じです。
夕食は前よりも進化してますか?ウチはお初だったので、何ともわかりませんが、少なくとも大満足だったことは間違いありません。朝食は、かつては籠盛りだったのですか。結構そういうお宿ありますよね。すみれの1皿載せというのも籠盛りの別バージョンのような気もします。籠盛りであってもなくてもウチは構わないのですが、体裁にこだわらず、美味しいものをちゃんと用意してくれれば十分です。山喜は朝食も手抜きなし!!って感じで、とっても美味しかったので、満足できました♪
最近は8000円台のお宿中心ですか…。なんかウチは値段が上がってきていて、危険な気がします。すみれが常宿になると、それだけでかなり大変なのに…(泣)ここはやっぱり、いずれろばたかな、と。
by 遠霞(とおがすみ) (2012-12-03 12:20) 

遠霞(とおがすみ)

>鴨ミールさん
このお宿は、お料理の見た目も美しいですよね。食事が美味しそうだなぁとは思っていたのですが、予想以上に良かったので感激しました。お酒も瓶で注文できるので、リーズナブルだと思いました。あ、これはあまり飲まれない鴨ミールさんには関係なかったですね(笑)朝食もかなり豪華で、おかゆは絶品だと思いました。そして、ごはんのお供がたくさんあるので、ついつい食べ過ぎ、とにかくお腹一杯になります。ウチからは便利なので、魅力的なお宿に出会ったなと感じました。再訪予定です♪
写真は…お褒めいただき恐縮です。でも何も細工はしてないんですよ。単なる料理モードで撮影しただけ。コンデジですし。
by 遠霞(とおがすみ) (2012-12-03 12:20) 

遠霞(とおがすみ)

>船山史家さん
朝食も多いです、このお宿。ウチだったらこんな豪華な料理、夕食にすら出てこないのですが、、、お昼はまったくお腹が空きませんでした。湯豆腐のスープでお茶漬けというのも、なるほどっ!と思いましたが、おかゆのあとでお茶漬けだと、相当お腹がきついのでは?と想定されます。それにおかずもきっと減らないし…確実に3杯飯へまっしぐらでしょうね(笑)
by 遠霞(とおがすみ) (2012-12-03 12:20) 

遠霞(とおがすみ)

>ヒロさん
ローストビーフ、とっても甘かったですよ。お肉の甘み~♪を楽しめました。妻は量的にもローストビーフのほうで良かったとのことでした。でも郡司豚も負けず劣らず美味しかったのですよ、フフフ。朝食で3杯飯となると、絶対にお昼が入りませんから、ご注意ください(笑)
by 遠霞(とおがすみ) (2012-12-03 12:21) 

遠霞(とおがすみ)

>プースケさん
こちらのお宿のビールは、エビスの生と、たしかハートランドが用意してあったような気がします。曖昧な記憶になりつつありますが(^^;
生ビールはグラスとジョッキととが選べるので、ウチには最適でした♪妻はビールは最初だけ少し飲みたいということで、グラスが選べるのはうれしい限りなのです。
夕食のスペアリブ、最後は骨にかじりついて食べましたが、身離れは良くてとっても美味しかったです♪そして、朝食のおかゆは絶品でした。最近は食事が充実していると、とってもうれしくなってしまいます。
by 遠霞(とおがすみ) (2012-12-03 12:21) 

遠霞(とおがすみ)

>えつたろうさん
ようやく全部アップできました。えつたろうさんが行かれたときと夕食のメインは一緒でしたね。季節ごとに多少は変化するのかどうか、そのあたりがわかると行く季節や間隔がはかれていいのですが、初宿泊なのでそのあたりがまったくわかりません。
山喜はイイお湯に入って、そして美味しい食事を満喫できる、とってもいいお宿だと思いました。もちろんウチも満腹でした~
えつたろうさんは同じお宿に行かれることが多いのですか?ウチもいくつか、再訪ばかりしているお宿がありますが、適宜新規のお宿にも行っているので、宿の選択は悩ましいばかりです。そんなときは某Lさんの追っかけってことで、今回もいいお宿に巡り会いました♪
by 遠霞(とおがすみ) (2012-12-03 12:22) 

遠霞(とおがすみ)

>のむさん
先日塩原温泉などに行かれたときに、板室も立ち寄っておられたのですか!!ここの温泉街は静かで落ち着きがある場所ですよね。お宿が密集して建っていて、温泉街の風情も感じられますし。そしてお湯が本当にイイと思いました。機会があれば山喜にも泊まってみてください、ぜひ。
by 遠霞(とおがすみ) (2012-12-03 12:22) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。